Monthly Vinyl Reccomend vol.6

6月 30th, 2010 § コメントは受け付けていません。 § permalink

梅雨のじめったさもなんのその
ヴァイナルに対する愛は止まることを知らず
な 月一自発的コーナーヴァイナルラバーな時間です
まずは 今年買ったダンス・ミュージックに中では一番お気に入りな一枚
s_P1020243.jpg
Artist:Echologist
Title:Slow Burn
Label:Steadfast
BEAT PHARMACYでもお馴染みBRENDON MOELLER変名プロジェクト
フロア鳴りがいい音ってのはこういう音!って代表 
DUBヴァージョン、Sighaのリミックスも収録されてますが
断然Originalをオススメです
DABU ダブ だぶ とにもかくもDUB! その一言に集約される深く 高い 音楽
硬いハメハメな音が好きな人はSighaのヴァージョンもあり
MIX CDで物語の紡ぎとしてDUBヴァージョンもありかなと思います
間違いなく3日にプレイするんで
目を閉じ 耳を澄まして 宇宙を感じてみてください
http://fmusic.sakura.ne.jp/echologist_slow_burn.html
2枚目は前にも紹介させてもらった 
オーガニック・スペーシー・サウンド全快(全壊)なこの作品
s_P1020244.jpg
Artist:EDWARD LARRY GORDON
Title:CELESTIAL VIBRATION
Label:UNIVERSAL SOUND
紹介してから待つこと1ヶ月ちょい ようやく今月初めに手元に届きました
耳から 鼓膜に伝わり 脳を経由して 心に届く
この作品に難しい言葉はいらず
出逢えたことに感謝 ありがとう。
↓CDは売り切れちゃってますがLPは再入荷しました(させました。笑)
http://diskunion.net/jazz/ct/detail/USLP30
Music is LOVE…
EKE

7/3タイムテーブル発表!

6月 28th, 2010 § コメントは受け付けていません。 § permalink

なんのかんのと今週末に迫りました
Rumpilica vol.6.5
今回も準備が間に合っておらzoo
梅雨のじめたさも手伝って汗かきまくりな近況です
まぁここまできたら当日おもっきし楽しむ
その心さえあればいいPARTYになると想ってるんで
焦らず 一つ一つ心を持ってやっていこうと想います
一足早く 当日のタイムテーブル発表です
17:00~ ALL DJ’s
18:00~ CKS
19:00~ KUNIMI
20:00~ ゆるり音楽団+Chuge+GA-YA
20:45~ EKE
22:00~ MARS
23:00~ ALL DJ’s
今回はやれるトコまでパーティーしちゃうので
終電まで。なんて言わず朝まで遊びに来てやってください
それでわ!素敵な週末に 愛と情熱を持って。
Music & Party as LIFE…
EKE

I DUB YOU

6月 27th, 2010 § コメントは受け付けていません。 § permalink

もしも 世界中の
LOVEが
DUBだったなら・・・
『I DUB YOU』T-shirts完成しました
s_P1020241.jpg
限定10枚 今週末のRumpilicaで販売します(1000円)
今回の作品は4ヶ月くらい前から
レコ屋の相方でもある SOUTAROU君の立案から始まり
ようやく形になった作品
ボク達の中ではシリーズ化していく方向です(笑)
金のライオンがかなりシャンティーなんで
当日 触れて見てやってください
作成風景をちょいとだけお披露目
型紙からおこして
s_P1020238.jpg
こんな形で刷っていきます
s_P1020239.jpg
人の手で 一枚一枚 心を込めて
世界がDUBに包まれますように。
EKE

re:sight @ 中目黒solfa

6月 22nd, 2010 § コメントは受け付けていません。 § permalink

今週の木曜日は中目黒solfaでDJです
なんのかんの縁の多いsolfa 今年だけで3回目
隔月でやってる計算
まあハコの雰囲気はいいし 出音は最高にいいし
今回は美大生が多いっぽいし 世の中は日本×デンマークに燃えてるし
季節は梅雨だし 金曜日から3連休だし
っことで酒に溺れにいってこようと思います
オーガナイザーのliu君には今まで2回誘われ
2回とも断ってたんで その2回分を埋めるほどの
愛と熱狂を(笑)
タイミング合らば 一緒に遊びましょう!!
resight624.jpg
re:sight
2010/06/24(thu)@solfa
http://www.nakameguro-solfa.com
OPEN: 22:00
DOOR 2,000yen/1D W/F 1,500yen/1D
-Main floor DJs-
liu (re:sight/invitation)
Seethree(DAZE END)
TEMMA-teje
Takeshi Kiyama (クイック/QD)
EKE (Jungle jam/Rumplica)
-Lounge floor DJs-
Shunji Kuroiwa (invitation/pure+)
ex.it
Kohey
Shohey Hoshino
Keisuke Asakura (ミニマヨル)
KTI (3+4beat/zigzag)
-VJ-
TAKA-SHO
-live paint-
Iganami
-decoration-
mn
Music & Party as LIFE…
EKE

レイバーの聖地

6月 20th, 2010 § コメントは受け付けていません。 § permalink

ことRAVER’S cafe
森の麓にひっそりと そしてド派手に佇む
ヒッピー パーティーピーポーが集う土地
この日は アイヌへの言の葉 音楽旅行 と
移動型宇宙サイケ楽団との遭遇
(↑これでわかる人は好きモンです。笑)
s_P1020237.jpg
アイヌの伝道者OKIさんと 
日本が宇宙に誇るDachanboを
同時に体験できる贅沢~~なPARTY
OKIさんは今回 2回目の遭遇だったけど
やっぱ最高にかっこいい(なんせラムピリカはアイヌ語だし)
オリジナルのメンバーじゃなかったのは残念だったけど
立ち姿 空気 言葉 トンコリの音色・・・
やっぱ芯がブレてない本物のかっこよさを持ってる
7月14日にアルバムもリリースされるみたいなんで要チェック
sakhalinRock_jak_s.jpg
Artist:OKI DUB AINU BAND
Title:SAKHALIN ROCK
Label:CHICAR STUDIO
HPよりOKIさんの言葉
『サハリン旅行のアンサーは、サハリン・ロック』
北欧のジャズみたいなジャケだけど 
トンコリ持って アイヌの衣装着て
ダウンジャケットにニット帽 
気候の厳しさが伺えるジャケ(笑)
リリパもあるみたいだし 
オリジナルメンバーで聴きたいし
たまにはライブハウス行きたいし 
遊びたいし
なによりOKIさんに 
また会いたいので 
ライブに行こうと思ってます
今回Dachanbonoの方は残念だったので
書くのはやめときます。(笑)
Music & Party as LIFE…
EKE

藤本敦夫 『どこにもないランド』

6月 17th, 2010 § コメントは受け付けていません。 § permalink

日本語の素敵さ ボッサという名の日本音楽
日本音楽という名のボサノヴァ音楽
ボクも菊地成孔がDOMMUNEでかけてて知ったんだけど
大変な作品です(笑)
dokonimonailand.jpg
Artist:藤本敦夫
Tiele:どこにもないランド
Label:NAJANAJA
どこにもないランド
浅いようでいて深いタイトル まさに名は体を表す
このCDに収められた音楽群の内容そのもの
言葉にするのはなかなかムズイんだけど
ゆったりした空気の中に潜む 甘さ 刺 楽 どこにもないランド
日本人の琴線に触れる メロディー 言葉 空気 どこにもないランド
8曲目の小川美潮なんかもう笑うしかない というか受け入れるしかない
ここでネタバラシするのもあれなので
ぜひ 自分の耳で聴いて 体験してみてください
きっと上か下か はたまた右か左か
斜め上か 斜め下か(しつこい?笑)
にはふっ飛ばされます。
EKE
↓視聴もできます↓
http://diskunion.net/jazz/ct/detail/FJCD1001

Twitter

6月 15th, 2010 § コメントは受け付けていません。 § permalink

Twitter.png
始めました!
宜しくお願いします!
cks

Joe Bonner / ART OF JAZZ PIANO

6月 7th, 2010 § コメントは受け付けていません。 § permalink

ピアニストで誰が好き?と言われれば即答でジョー・ボナー(ジョセフ・ボナー)と答えます
ファラオ・サンダース諸作品に参加しているピアニストと言えば
ロニー・リストン・スミス、ジョン・ヒッキス・・・と数え上げれば切りがないけど
ボクはボナーの音色が一番グッとくる(特にLove is everywhereの後半冒頭の音色なんか神降臨)
そんなボナーが2004年にリリースしたあまり知られていない作品
679.jpg
Artist:Joe Bonner
Title:The Art Of Jazz Piano
Label:Black Orchid Music
残念ながらCDしかリリースされていません が
CDなんか買わなねーよ!なボクもこれは手元に持っていたい一枚
名曲の再演『We Will Be Together』で幕を開け(わかる人にはわかるあの曲。しかもピアノソロ)
McCoyのカバー『Passion Dance 』、これまた再演『Ode to Trane』を通り(ボナーのソロ・アルバム『New Begginig…』に収録。このアルバムもフェイバリットです)ラストの『Taxi』で昇天!
オーヴァー・ダブされたピアノの音色と楽曲の美しさ
ボナー特有の 強く 優しい タッチに導かれるメロディー
弾きまくるわけでもなく かといって主張がないでもない
いい高さの音楽群 
The Art Of Jazz Piano 
ボナーだから言える ボナーだから伝わるタイトル 
アナタの日常のすぐ傍にあって欲しい作品です。
EKE
↓残念ながら枚数がとれなかったのでお早めに↓
http://diskunion.net/jazz/ct/detail/BORC55802

MIX CD KOTO制作

6月 6th, 2010 § コメントは受け付けていません。 § permalink

今週は2日間使って Mix CD『KOTO』の第二弾の制作してました
今回のテーマは宇宙遊泳
人がもし宇宙で泳げたなら
とりあえず一番近い月まで行ってみようとか
大気圏に突入を試みるとか
とりあえず何もせず浮かんでようとか
妄想は果てしなく・・・
そんな妄想を音楽に置き換えてコンパイル
お披露目できるのは7月3日予定
これからマスタリング ジャケ制作などなど
やることは盛りだくさんだけど 楽しみつつ 
イイ作品になるように 汗かいていこうと思います
それでわ!今週もシャンティーにいきましょ!!
EKE

Rumpilica Vol.6.5 フライヤー完成

6月 3rd, 2010 § コメントは受け付けていません。 § permalink

早々に7月3日開催のRumpilicaのフライヤーが完成しました
今回も西船で繋がり ご近所のRhohei君にお願い
彼と組んでやるのは2回目だけどやっぱ早い ものの1時間で完成
s_web_omote.jpg
s_web_ura.jpg
今回は『祭』をひとつのテーマにしているので 花火
ボクの好きな写真家の方の作品です
元が写真とは思えない 色 人の手で書かれた感の素材
一言で言えば〝感じる〟
もう既に手元にきてるんだけど イイ存在感です
イメージを形にしてくれたRhohei君に感謝
フライヤーってそのパーティーが終わったら燃える運命が多いと思うけど
このフライヤーはずっと手元にあり続けてほしい
(毎回 それを芯に制作してるけど)
あなたの手元に渡った時に感想をもらえたら嬉しいです。
EKE

Where am I?

You are currently viewing the archives for 6月, 2010 at Jungle Jam.