Monthly Vinyl Reccomend vol.20

10月 31st, 2011 § 0 comments

祝!20回目!

誰にもつっこまれず ただ独り言を言っているかのような

ラバーを越えた独りよがりマンスリー・フェティッシュ・コーナー

ヴァイナル・フェチの時間です

Artist:The Beauty
Title:Tribute To The Horror EP
Label:Crue-L
http://diskunion.net/jazz/ct/detail/CM-0052928

言わずと知れた滝見憲司氏主宰 多幸感レーベルCrue-Lからのリリースですが
その名もトリビュート・ホラーってことで やんわりとした多幸感の中に潜む不穏さが煙すぎる一枚
先日のModuleでプレイ予定だったけど
あまりのオペラティック・ダーティー加減に断念したツワモノです
ボク的にはホラー的というより視覚的にあらわすなら
3Dメガネをかけて見るオペラ といったほうがしっくり

一聴すると広がりがあって 外に向かってる感なんだけど
じっくり聴くと 内に ウチに 家にくるような不思議サウンド

この12inchがデビューとのこと アルバムで聴いたらトビは間違いなし

ちょいとニンヤリしながら潜りたい方は是非。

Music is LOVE…

EKE

 


Comments are closed.

What's this?

You are currently reading Monthly Vinyl Reccomend vol.20 at Jungle Jam.

meta