ノルウェージャズ『ODIN』

5月 12th, 2010 コメントは受け付けていません。

北欧はノルウェー 
島国で地球の気候の厳しさに研磨され磨きあげられた音楽群
透き通った音の合間に吹雪く神秘の時間
と まぁかっこつけて言うとこんな感じです(笑)
普段自分がやってる音楽からはノルウェー?!と思う人もいると思うけど
オンガクは無国籍 そしてボーダーレス&ノンジャンル
ノルウェージャズ いいんだよね 
土地を想像させてくれる空気感とメロディ
人の名前読みづらいみたいなトコが(笑)
そんな愛と情熱を持って廃盤品から知られざる的なトコまでカタログで揃えました
廃盤品に至っては会社の金でリプレス敢行!(笑)
最近のジャズ界はやっぱりピアノ系(ヴォーカル物もジワジワ)が強いってことと
廃盤で聴きたくても手に入らないなトコも相まって
↓の2タイトルは一般的に受け入れられそうです
15562_XL.jpg
Artist:Armen Donelian/Carl Morten Iversen/Audun Kleive
Title:Trio ’87
Label:ODIN
80年代丸出しなジャケがなんともスーパーマンの着ている服みたいな・・・笑
内容は最高です
↓詳しくは↓
http://diskunion.net/jazz/ct/detail/NJ40242
15467_XL.jpg
Artist:Dag Arnesen/Bjon Kjellemyr/Svein Christiansen
Title:Renascent
Label:ODIN
カエルなジャケが梅雨っぽい と言うか音楽も梅雨っぽい 
T-3. Bjokrn’S Tuneはかな~り好きです
↓詳しくは↓
http://diskunion.net/jazz/ct/detail/NJ40302
と この2タイトルはピアノファン~ピアノなんか聴かねーよ!な人まで
ジャズの入り口として ジャズの深いところまでも
幅広く受け入れられるんじゃないかと思います
そして個人的にオススメなのはボクに北欧ジャズの魅力を教えてくれた
15244_XL.jpg
Artist:Radka Toneff
Title:Fairytales
Label:ODIN

Don CherryとEd Blackwellが参加している
14761_XL.jpg
Artist:Tamma
Title:Tamma
Label:ODIN
この2タイトル
どっちもジャケが素敵すぎ 非対称だけど どっちも王様
やっぱジャケを見て 感じて 音を聴いて 感じる
手にとって触れられる 形あるものだからこその楽しみ
内容の方は自身で聴いて 感じてみてください
↓全カタログ↓
http://www.curlinglegs.no/odinreleases.php?action=releases
Music is LOVE…
EKE


Comments are closed.

What's this?

You are currently reading ノルウェージャズ『ODIN』 at Jungle Jam.

meta