藤本敦夫 『どこにもないランド』

6月 17th, 2010 コメントは受け付けていません。

日本語の素敵さ ボッサという名の日本音楽
日本音楽という名のボサノヴァ音楽
ボクも菊地成孔がDOMMUNEでかけてて知ったんだけど
大変な作品です(笑)
dokonimonailand.jpg
Artist:藤本敦夫
Tiele:どこにもないランド
Label:NAJANAJA
どこにもないランド
浅いようでいて深いタイトル まさに名は体を表す
このCDに収められた音楽群の内容そのもの
言葉にするのはなかなかムズイんだけど
ゆったりした空気の中に潜む 甘さ 刺 楽 どこにもないランド
日本人の琴線に触れる メロディー 言葉 空気 どこにもないランド
8曲目の小川美潮なんかもう笑うしかない というか受け入れるしかない
ここでネタバラシするのもあれなので
ぜひ 自分の耳で聴いて 体験してみてください
きっと上か下か はたまた右か左か
斜め上か 斜め下か(しつこい?笑)
にはふっ飛ばされます。
EKE
↓視聴もできます↓
http://diskunion.net/jazz/ct/detail/FJCD1001


Comments are closed.

What's this?

You are currently reading 藤本敦夫 『どこにもないランド』 at Jungle Jam.

meta