Monthly Vinyl Reccomend vol.6

6月 30th, 2010 コメントは受け付けていません。

梅雨のじめったさもなんのその
ヴァイナルに対する愛は止まることを知らず
な 月一自発的コーナーヴァイナルラバーな時間です
まずは 今年買ったダンス・ミュージックに中では一番お気に入りな一枚
s_P1020243.jpg
Artist:Echologist
Title:Slow Burn
Label:Steadfast
BEAT PHARMACYでもお馴染みBRENDON MOELLER変名プロジェクト
フロア鳴りがいい音ってのはこういう音!って代表 
DUBヴァージョン、Sighaのリミックスも収録されてますが
断然Originalをオススメです
DABU ダブ だぶ とにもかくもDUB! その一言に集約される深く 高い 音楽
硬いハメハメな音が好きな人はSighaのヴァージョンもあり
MIX CDで物語の紡ぎとしてDUBヴァージョンもありかなと思います
間違いなく3日にプレイするんで
目を閉じ 耳を澄まして 宇宙を感じてみてください
http://fmusic.sakura.ne.jp/echologist_slow_burn.html
2枚目は前にも紹介させてもらった 
オーガニック・スペーシー・サウンド全快(全壊)なこの作品
s_P1020244.jpg
Artist:EDWARD LARRY GORDON
Title:CELESTIAL VIBRATION
Label:UNIVERSAL SOUND
紹介してから待つこと1ヶ月ちょい ようやく今月初めに手元に届きました
耳から 鼓膜に伝わり 脳を経由して 心に届く
この作品に難しい言葉はいらず
出逢えたことに感謝 ありがとう。
↓CDは売り切れちゃってますがLPは再入荷しました(させました。笑)
http://diskunion.net/jazz/ct/detail/USLP30
Music is LOVE…
EKE


Comments are closed.

What's this?

You are currently reading Monthly Vinyl Reccomend vol.6 at Jungle Jam.

meta